不明な人生の標語


戻る


教えてやるよデカブツ
『科学ではわからないこともある』じゃねえ
わからないこんとにルールを探す
そのクッソ地道な努力を
科学って呼んでるだけだ……!!
(千空/Dr.STONE)
〜サイエンスで崩壊後社会をシヴィライゼーションする天才キャラの格好いい啖呵
 ほぼ原始人類みたいな試行錯誤から経験則で法則を探求していますが、近代文明で生まれただけあって宗教に短絡したりしないのは文明再建へのアドバンテージでしょうか
 それより人数と、目前の暴力の脅威への対応をしなければいけないみたいですが


バーサス・タウンという架空の町に山之内純がつくりあげた架空の人格ハシモトは、ぼくであるのと同時にぼくそのものではない。ぼくからある要素が欠落し、ぼくの一部が増幅されている。リアルのぼくと、欠落と増幅を経たぼくの利害は、ときに対立することだってある。そのとき、ぼくは、どちらを優先するのかということだ。
(―/スラムオンラインEX)
〜ネットゲーム初期のプレイヤーによるVRとリアルの切り分け感覚
 キリトさんくらいになるとVRとリアルの人格は不可分ということで特に何の違和感も感じていないようですが、この時代のころはハシモト氏の考えのほうがよりしっくりくる


どうしてもそういうストーリーが欲しければ、丹念に現地からの情報を洗い出す努力をするべきだった。そうすればイラク兵の残虐行為の実例は見つけられたかも知れない。だが、ヒル&ノールトン社は、手近にいたクライアントの関係者の娘を使うという安易な方法をとった。その結果、PR業界そのもののイメージも大きく損なわれた。
(―/ドキュメント 戦争広告代理店 情報操作とボスニア紛争)
〜戦争に関する民意コントロールで、やらせをやって自爆した先達の情報会社について
 これを教訓に嘘は言わないが言うことを吟味するというよりEVILなやり方に進化した


数えきれないほどいるわ。主人を待っているようね。
(リリアナ・ヴェス/MTG アモンケット「リリアナの支配」)
〜ゾンビまみれの世界を見て
 ここのゾンビに主人はすでにいるはずなのですが黒いゾンビは違うのだろうか(違ったらしい)


これはっ! ジャパリコインだっ!!
昔パークで使われていた通貨デ アァ、通貨っていうのはダナ!!
イマのォ! ジャパリまんの! ようにィ! いろんなモノと!!
ア゛ア゛ァア゛ァァァァ!!!!
(ツチノコ/けものフレンズ)
〜自分の領域の話になるとつい早口で説明をまくしたててしまうよくわかるサガのフレンズ
 そして我に返って赤面するまでがワンセットで愛おしい


もっと端的に言うと、「このキャラのおっぱい見てえな」と思っても、その漫画が少年誌だったりしたらまず見せてくれない。よってそのキャラのおっぱいを見ることなく一生を終えなければいけないのだ、そんなの理不尽すぎる。何のために生まれてきたのかわからない。
ならば自分で描くか、作者を拉致監禁して描かせるかの二択となり、法律的な意味では自分で描く方がやや難易度が低い。
(−/もっと負ける技術)
〜人がクリエイターを目指す理由
 わかる


お前らが支配している限り
この宇宙に運のいい奴なんていない
だから、俺は言い続ける
「よっしゃ、ラッキー!」ってな!
言い続けて変えて見せる
宇宙を救って見せる!
(ラッキー/宇宙戦隊キュウレンジャー)
〜運だけヒーローとか言われかねない属性の主人公が挫折を経て再びたどりついた戦う理由
 ラッキーが先で戦っているのではなく戦う心構えがラッキーを導いているという理論の納得感は理解したが、では最初の十二星座占いはなんだったんだろうとかもちょっと思う


わしはもうはや手遅れだ。動き出した車輪の一つと化した者は、車が動きを止めるまで、回り続けねばならぬ
(伊勢盛定/黎明に起つ)
〜室町時代末期の京都のぐだぐだに巻き込まれてもうどうにもならなくなったオッサンの諦観
 デスマーチプロジェクトとか駄目組織とかでもよくある話である
 これを止めるのは大変なので、あきらめて後進が巻き込まれないよう逃がすのも手


貸しは作れ、借りは作るな、責任は押し付けろ、手柄は分捕れ、だな兄さん。あんたも、俺とラダーマンに借り一つだ。何かあったときは返せよ
(ココ/ドラゴンキラーあります)
〜裏街道の生き方のアドバイス
 この通りずっと賢い生きざまをしていたのですが強くで暴力的な美人と元気な幼女に絡まれてはは運のつきとしか


言いたい事があるならハッキリ言わずに
胸の中にしまっておいてください
墓まで持って行ってください
(アイシャさん/ゲキカラ文化交流)
〜身も蓋もないインド人
 哲学も数学も料理もインド人はいろいろ無敵なのでしょうがない



戻る